ブログ

2019.04.25更新

世田谷橘桜会です。

橘桜会とは日本医科大学の同門会を意味します。

とういことで今回はほとんどが日本医科大学卒の医師が集まっていました。

講演は消化器外科主任教授の吉田寛先生です。

私も大学診療の際は消化器外科の非常勤講師ですので、私のボスになる先生です。

今回の講演では主に日本医科大学消化器外科の診療体制の紹介でした。

ここ最近日本医科大学消化器外科は肝胆膵の先生が主任教授になることが多く、肝胆膵分野の層の厚さは相当なものでした。

もちろん上部消化管も下部消化管もレベルは高く誇らしく思いました。

ぜひ高難度の症例は母校の日本医科大学消化器外科にお願いしたいものです。

ただ、距離が遠いのが唯一の難点です。

この点をご理解いただける患者様はぜひ日本医科大学を紹介したいと思います。

kituou

投稿者: 仲町台駅前まつのぶクリニック

2019.04.11更新

北部消化器病研究会が200回を迎えました。

200回まで続いているのは、これまで会の世話人として安西先生、川瀬先生、大野先生がご尽力された結果だと思います。

特に安西先生はいつまでも医学的な情報収集に抜かりがなく、常に勉強されており本当に頭が下がります。

そしてこの200回の記念講演を最後に世話人が交代となりました。

僭越ながら今回新たな世話人として私も選ばれました。

内野医院の内野大輔先生、横浜新みどり総合病院の斎藤修治先生とともに世話人を務めさせていただきます。

お二方の足を引っ張らぬよう、また横浜市北部の消化器レベルの向上のため精進して参りたいと思います。

そしてレベルアップした知識で地域の医療に貢献して参りたいと思います。

長くなったので、今回は講演内容に関しては割愛しますehe

200hokubu

投稿者: 仲町台駅前まつのぶクリニック

2019.04.01更新

これまで第一診察室から大声で待合室でお待ちの患者様をお呼びしていましたが、患者さまより聞き取りづらいとのご意見がありました。

そこでこの度呼び出し用のマイクを設置いたしました。これで患者さまもストレスなく、僕の喉がやられることもなく患者さまを診察室にご案内できると思います。

音量が大きい、小さい等のご意見がありましたら、またおっしゃっください。maiku

投稿者: 仲町台駅前まつのぶクリニック

何でも相談できる「かかりつけ医」として

消化器のなやみを抱えておられる方は、ぜひ当院までご相談ください。

  • tel_0459433377.png
staff staff blog