ブログ

2017.11.29更新

本日は横浜北部IBD研究会に座長として参加させていただきました。昭和大学横浜市北部病院の尾形先生のAIを用いた自動診断システムの御講演では内視鏡診断の近未来像を見せていただき大変驚きを隠せませんでした。また東京慈恵会医科大学附属柏病院の内山先生の御講演では、IBD治療における栄養療法の重要性を再認識し、日常診療でも積極的に取り入れて行こうと思いました。両演題とも大変参考になる有意義な会でした。研究会後の懇親会でも尾形先生や内山先生の潰瘍性大腸炎やクローン病に対する熱い思いを聞かせていただき、本当に刺激になりました。

 

2017.11.29

投稿者: 仲町台駅前まつのぶクリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

何でも相談できる「かかりつけ医」として

消化器のなやみを抱えておられる方は、ぜひ当院までご相談ください。

  • tel_0459433377.png
staff staff blog