ブログ

2019.05.15更新

今日の会はIBD治療セミナー。

あまり聞きなじみのない会です。

セルトリオン・ヘルスケアーという会社が主催です。

セルトリオン・ヘルスケア?

この会社名もあまり聞き馴染みがありません。

そうなんです。我々が普段よく使っているレミケード(インフリキシマブ)の後発薬品の会社です。

韓国に本社のある会社ですが、会社紹介では韓国の医療事情に関しても教えていただきました。

とにかく国を挙げての設備投資が凄まじく、これでは日本の会社は勝てないのではと危惧してしまいました。

さて、前置きはこれまでです。

今回の座長は私が勝手に師匠と思っている鈴木亮一先生。関内鈴木クリニックの鈴木亮一先生です。

そしてご講演をしていただだいたのは名古屋のよこやまIBDクリニックの横山正先生。

お二方ともクリニックレベルで高次元のIBD診療を行っている先生です。

ご講演を拝聴していると当クリニックが目指したい形がよこやまIBDクリニックにはありました。

横山先生だから出来ることでしょうが、今後も必死に努力をし、都筑区をはじめ横浜北部においてIBDで頼られるクリニックに成長させていきたいと思いました。

 

bid tiryou s

投稿者: 仲町台駅前まつのぶクリニック

何でも相談できる「かかりつけ医」として

消化器のなやみを抱えておられる方は、ぜひ当院までご相談ください。

  • tel_0459433377.png
staff staff blog